HOME  > 「大学生活」 >  学習院LIVE!|マジマジメマガジン 学習院大学 受験生向けサイト  > キャンパスライフ

【キャンパス風景】梅の花が咲きました

毎日厳しい寒さが続きますが、
目白キャンパスでは北グラウンドの紅梅が
見頃を迎えています。

170126_01_001.jpg

学習院大学では現在、学年末試験が行われており、
西5号館1階の学生ホールや図書館、学生食堂では、
テキストを広げて勉強する学生の姿が多く見られます。

学生の皆さん、最後まで気を引き締めてがんばってください!

また、学習院大学の一般入学試験まで約2週間となりました。
受験生の皆さんは風邪をひかないよう体調に気をつけてくださいね。

春はもうすぐです。

学習院大学のキャンパスマップはこちらから
学習院大学のホームページはこちらから


【地域・社会連携】「馬とふれあう会」が実施されました

11月14日(月)、
目白キャンパス内の馬場にて、学習院と豊島区の連携による
「馬とふれあう会」が実施されました。

161114_001.jpg
(写真)目白キャンパス 馬場

学習院大学馬術部では、
2000年より社会貢献活動の一環として、
近隣の児童たちを招いて、
ホースセラピー「馬とふれあう会」を行っています。

ホースセラピーは、
欧米では「乗馬療法」として長い歴史を持ち、
心優しい動物である馬とふれあうことで、
精神的・肉体的な癒しの効果が期待されています。

161114_004.jpg
(写真)えさやりの様子

「馬とふれあう会」では、
馬術部と社会福祉研究会の学生が中心となって、
子どもたちが馬とふれあえる機会を、年2回提供しています。

専門家の指導の下、訓練されたポニーを用いて安全性に配慮しながら、
乗馬やえさやりを体験してもらいます。

161114_003.jpg
(写真)乗馬中の児童をしっかりと支える学生たち

今回は、30家族・36名のの児童が参加してくれました。

キャンパス内に子どもたちの笑い声が溢れる、
特別な一日となりました。

学校法人学習院の社会連携に関する情報はこちらから


【高大連携】藤村女子高等学校が理学部で実験体験を行いました

7月19日(火)、
東京都武蔵野市にある藤村女子高等学校の生徒11名が来校し、
学習院大学理学部で、大学の授業で実際に行っている
カフェインの抽出実験を体験しました。

はじめに、化学科持田邦夫教授から実験について説明を受けました。

160726_001.JPG
(写真)実験について説明する持田邦夫教授

コーヒーや緑茶、玄米茶、ハトムギ茶などからカフェインを抽出します。

ガスバーナーでお湯を沸かし、
煮出した抽出液とエーテルを分液ロートで混ぜます。

160726_002.JPG
(写真)お湯を入れて抽出液を得る

160726_003.JPG
(写真)分液ロートへ抽出液を入れる

比重により抽出液とエーテルが層になるので、
分液ロートにて抽出液とエーテルを分けます。

160726_004.jpg
(写真)分液ロートの操作

より分けたエーテルに無水硫酸ナトリウムを入れて水を飛ばし、
エバポレーターにてエーテルを減圧留去すると、
ナス型フラスコに粗結晶としてカフェインが得られました。

160726_005.JPG
(写真)水分を除去したエーテル

160726_006.JPG
(写真)エバポレーター

160726_007.JPG
(写真)得られたカフェイン

生徒の皆さんからは、
「(厳密な溶液の操作や、エーテル層に水分が多く混入してしまうなど)
難しい部分もあったが、楽しかった」との感想が聞けました。

学習院大学理学部のホームページはこちらから
YOMIURI ONLINE「学習院TIMES」特集「ものづくりへの誇り 理学部工作工場」はこちらから
学習院大学のホームページはこちらから


【高大連携】麗澤高校が理学部の見学に来校しました

7月5日(火)、千葉県柏市にある麗澤高等学校の理系志望の生徒11名が来校し、学習院大学理学部の見学をしました。

はじめに、物理学科の渡邉匡人教授から学習院大学理学部の紹介とスケジュールの説明がありました。

160711-001.JPG
(写真)渡邉教授によるオリエンテーション

この後、2グループに分かれて理学部の各研究室を回りました。

生命科学科・安達卓研究室では、ショウジョウバエの遺伝学を用いた発生と維持の仕組みの解明をしています。

160711-002.JPG
(写真)安達教授(左端)による説明

化学科・岩田耕一研究室では、化学反応が起こる様子を観測するための世界最高性能を持つ分光装置を作っています。

160711-003.JPG
(写真)岩田教授(左端)による説明

物理学科・渡邉匡人研究室では、国際宇宙ステーションに打ち上げられた実験装置のプロトタイプを見せてくれました。

160711-004.JPG
(写真)渡邉教授(右端)による説明

物理学科・平野琢也研究室では、量子光学の研究をしています。
超高精度測定のために磁場や温度の影響を除いた、厳密に管理された部屋の中の様子を見学しました。
また、研究テーマの一つである量子暗号の話を聞きました。

160711-005.JPG
(写真)平野研究室の助教による説明

学習院大学理学部には、金属などを加工して部品を作ることができる工作工場があります。
自ら考え、工夫し、手を動かすという、教育の実践の場として、理学部の創設(1949年)と同時に発足しました。

160711-006.JPG
(写真)工場長による説明

物理学科・高橋利宏研究室では、窒素を循環させる装置を使った有機導体(電気を流す有機物)の研究について話を聞きました。

160711-007.JPG
(写真)高橋研究室の助教による説明

物理学科・荒川一郎研究室では、固体表面における分子の動態を知るための実験に必要な、極高真空を作り出すための研究の話や、院生が作成した実験機械を見せてくれました。

160711-008.JPG
(写真)荒川研究室の助教による説明

高校生の皆さんは、興味深そうに教授や院生の話を聞き、実際の現場を見て雰囲気を感じ、世界最高レベルの学問の一端に触れて、理学部で勉強するということの意識を高めていました。

学習院大学理学部は、将来、皆さんが本学の研究室に加わり、ともに先端研究を担う仲間となる日をお待ちしています。

学習院大学理学部ホームページはこちらから
YOMIURI ONLINE「学習院TIMES」特集「ものづくりへの誇り 理学部工作工場」はこちらから
学習院大学ホームページはこちらから


【授業紹介】大学国際社会科学部「国際開発論」

7月1日(金)、大学国際社会科学部の「国際開発論」(担当:山﨑泉准教授)取材しました。

160708_001.jpg
(写真)授業の様子

この授業では、開発途上国の様々な課題や国際協力について学ぶことができます。

今回は「開発途上国で働く~民間、公的セクターの立場から」をテーマにした特別講義で、世界を相手に活躍する2人のゲストをお招きし、講演を行っていただきました。

一人目はJICA研究所研究員の山田英嗣さんです。

160708_002.jpg
(写真)山田英嗣氏

中学校時代に海外の家庭にホームステイした経験から、異文化理解に興味を持ったという山田さん。
国際社会の中での活躍を希望する学生に向けて、JICAの概要や在外事務所での業務経験について説明していただきました。

二人目はエシカルジュエリーブランドHASUNA代表の白木夏子さん。
宝石がジュエリーとして製作されるまでに、たくさんの中間業者やマーケットが入る宝飾業界にあって、「自らの足で、素材を現地まで探しに行く」スタイルで店舗を展開。
他にも複数の事業を展開する起業家でもあります。

160708_003.jpg
(写真)白木夏子氏

学生時代に国連機関でインターンをしていたときに、「援助だけではいけない、世の中を動かすにはビジネスとお金が大事」と考え、投資ファンドを経て27歳で起業。品質の良い素材を得るルートをどのように開拓し、どのように事業を拡大してきたのか、詳しく語っていただきました。

その後、山﨑先生がファシリテーターとなり、山田さん、白木さんとのパネルディスカッションが行われました。

160708_004.jpg
(写真)パネルディスカッションを行う両氏。左は山﨑先生

海外支援や国際的に働くことの魅力をたずねた山﨑先生に対し、山田さんは、「公的機関が行う大きな仕事に関わることができること。発展途上国は大きな変化(インフラなどが良くなる余地)があるという期待感が大きく、開拓していく楽しさがある。」とお話ししてくれました。

白木さんは優雅なたたずまいに、情熱を感じさせる話し方で、「ビジネスでは、一過性ではなく現地とつながり続けることができる。地球規模でのビジネスの、地球上でつながっている感じが大きな魅力」と伝えてくれました。

授業の最後には、学生との質疑応答の時間が設けられました。

160708_005.jpg
(写真)質疑応答の様子

授業終了時間ぎりぎりまで質問が出続け、講師の山田さん、白木さんは、そのひとつひとつに丁寧に答えていました。
また、授業終了後も多くの学生がお二人に直接、熱心に質問する様子が見られました。

学生にとってまたとない貴重なお話を聞くことができ、国際社会で働くということの意識を高める機会となりました。

学習院大学国際社会科学部のホームページはこちらから
学習院大学のホームページはこちらから


1 / 1112345...10...最後 »

PROFILE

「学習院LIVE!」編集スタッフ
「学習院LIVE!」は、学習院大学の旬な情報をお届けするブログです。学長室広報センターが運営しています。学習院大学の「今」を配信していきますので、どうぞお楽しみに!

twitter